情報238 歴史講座「アテルイが戦った将軍たち」

 水沢区佐倉河地区振興会などの主催による「鎮守府胆沢城にかかわった人々」をテーマとする歴史講座が、平成21年7月2日より奥州市埋蔵文化財調査センター研修室を会場に始まった。初回は同調査センターの伊藤博幸所長が「アテルイが戦った将軍たち」をテーマに講義。「朝廷の征夷なくしてアテルイというカリスマ的指導者は現れなかった」と強調した。