情報209 阿弖流為・母禮慰霊祭

 平成19年9月15日午前10時半から、奥州市水沢区羽田町羽黒山の<阿弖流為母禮慰霊碑>前で、阿弖流為・母禮を慰霊する会や当会の会員など約40人が参列して行われた。出羽神社の古玉宮司が祝詞奏上、当会顧問の一力一夫河北新報社会長らが玉ぐしを奉げました。慰霊祭終了後には同区メイプル4Fの奥州寺子屋に会場を移して直会も行われ、参加者の交流を深めました。